とりゐ味噌

とりゐ味噌便り

地元中学生による平成の野球界を描いた最優秀賞受賞作品を展示中!
                                                  

とりゐ味噌ギャラリーでは、昔の五月人形と共に、地元大阪市立北稜中学校の生徒さんが昨年、第16回中学生絵画・写真コンクールで最優秀賞、大阪市青少年指導員連絡協議会会長賞を受賞された絵画作品をご紹介しています。
テーマは<平成>。平成の野球を彩った選手たちを丹念に描ききった、素晴らしい仕上がりの作品となっています。

人通りの少ない自粛期間中の展示となり当社としては大変申し訳ない思いでしたが、当社近くでオーダーメイドの洋服を作るお仕事Ven Vaddooをされているご両親からいただいた言葉は「こんな折ですので、ほんのひと時でも、息子の作品でコロナの重い雰囲気を忘れてくだされば、、、」といった温かいものでした。💕

6月中旬頃までの展示予定となっておりますので、当社ご来店の折、ご用事で近隣へお出かけの折は、ぜひご覧下さいませ。☺
 
(3月7日 Facebook掲載記事より。)
                                              

大ベストセラー となった小林弘幸(順天堂大学教授)の著書<医者が考案した長生きみそ汁> 。 健康・長寿に加え、先日、新たにダイエット効果がテレビで紹介されたことで、とりゐ味噌にも、現在、問い合わせが集中しています。
 

すりおろし玉ねぎとりんご酢に合せる赤みそと白みそですが、とりゐ味噌の販売商品では、<豆赤だし>と<上白みそ>を推奨させていただいております。
 
【とりゐ味噌の公式Facebookページができました!
〜お得情報も随時、掲載中!】

                                                 

当トップページ中段の天神さんの梅鉢紋入りエンジ色のバナー部分(Facebookはこちら)をクリックいただければ、ページがご覧いただけます。期間限定のお得な割引きキャンペーン情報等も随時、掲載しておりますので、ぜひ<とりゐ味噌Facebookページ>に<いいね!👍>をお願い致します。
*インスタグラム、ツイッターも新登場!英文字@toriimisoで検索下さいませ。 💕
 
◆バックナンバー◆
 センターブログのバックナンバーをご覧になりたい方は、コチラをクリック!
 
【大阪市北区の職人さんたちが、とりゐ味噌の戦前の店舗を再現!】
 このたび、天満地区HOPEゾーン協議会事業の一環として、弊社ビル正面角に常設展示コーナー"しつらい空間"が誕生しました。

 第2次世界大戦で焼失した旧弊社店舗のイメージがこの空間に再現されています。
再現にあたっては地元大阪市北区の職人さんたちが<提灯><表具><畳>など、分野毎にその高度な職人技を注いでくださいました。

 なお、当ウェヴサイトの歴史とこだわりページ(店名の由来欄)ではこのたびの再現空間の元となった1903(明治36)年に大阪の天王寺で開催された日本初の万国博、第5回内国勧業博覧会に出展された、当時の店舗のミニチュア模型がご覧いただけます。