とりゐ味噌

とりゐ味噌便り

地元大阪天満の職人
さんのお人形、とりゐ
味噌所蔵全作品、
初揃い踏み!

                                                 

7月24、25日は、
毎年恒例の日本三大祭
の一つ、天神祭が開催
されます。現在とりゐ
味噌の展示ギャラリー
では、地元大阪天満の
お福人形着付け師・
前原一菊さん制作の
天神祭関連のお人形、
神童・太鼓中の願人・
獅子舞・傘踊りを展示
中。
 

前原さんは2代目。
初代のお姑さんからは
「しっかり見て、盗み
なさい。」と一切、
指導はなかったとの
こと。ご苦労の末の
襲名でした。
上記天神祭のお人形の
ほか、今年は初めて、
とりゐ味噌所蔵の全作
品をご覧いただける機
会となっております。
ご来店の際には、ぜひ
こちらもお楽しみくだ
さいませ。
 
とりゐ味噌の公式Fa
cebookページが
できました。



とりゐ味噌の公式フェ
イスブックがスタート
しました。
この上の天神さんの
梅鉢紋入りエンジ色の
バナー部分(Face
bookはこちら)を
クリックください。
 
バックナンバー
                                    

センターブログのバッ
クナンバーをご覧に
なりたい方は、コチラ
をクリック!
 
森の中にいるような鳴
き声を聴きにいらして
、、、

                                                                                                            

先代壁時計が壊れて以
来、長らく空席になっ
ていた、弊社店頭の壁
面に、このたび新たに
鳩時計ならぬカッコー
時計が登場しました。
この素敵なスロベニア
製の壁時計は、毎定時
に美しい鳴き声を聴か
せてくれます。皆さん
も、まるで森の中にい
るかのような愛らしい
鳴き声をぜひ聴きにい
らしてみませんか。


 
大阪市北区の職人さん
たちが、とりゐ味噌の
戦前の店舗を再現!

                                    
                                    

このたび天満地区HO
PEゾーン協議会事業

の一環として、弊社ビ
ル正面角に常設展示コ
ーナー”しつらい空間”
が誕生しました。
第2次世界大戦で焼失
した旧弊社店舗のイメ
ージがこの空間に再現
されています。
再現にあたっては地元
大阪市北区の職人さん
たち
が<提灯><表具>
<畳>など、分野毎に
その高度な職人技を注
いでくださいました。
なお、当ウェヴサイト
の歴史とこだわりペー
ジ(店名の由来欄)で
はこのたびの再現空間
の元となった1903
(明治36)年に大阪
の天王寺で開催された
日本初の万国博、第5
回内国勧業博覧会
に出
展された、当時の店舗
のミニチュア模型がご
覧いただけます。